株式会社NAITO

PACHINKO & SLOT TOTAL PARTS SUPPLIER

spmenu

職種紹介サイト

就職サイトへ! [リクナビ] [クリ博

No.09 資材管理

800~1000点の部品を倉庫で管理。事前の準備が大切です。

1台のパチンコ機には多い時で200点くらいの部品が使われています。NAITOでは同時に4~5機種くらいが同時に生産されているので、常時800~1000点の部品をストックしておかなければいけません。材料メーカーや協力会社から届けられるそれらの部品を倉庫内にストックし、生産状況に合わせてすぐに出荷できるようにしておくのが、資材管理の仕事です。毎月新しい機種の部品が入ってきますので、生産動向を見ながら新しい部品を置くスペースを確保しなければいけません。1機種の部品が倉庫内の離れた場所にあったんでは取り出す時に大変なので、できる限り同じ機種の部品を近くに保管しておけるように、倉庫内のレイアウトを決めていきます。部品が届いてからあわてて保管場所を探していては非効率ですから、事前の準備をしっかりして管理しています。「棚卸し」は毎月実施して、書類上の数量と実際の保管数のチェックを行っています。社内の倉庫はもちろん、協力会社にある量もすべてチェック。きちんと数が合った時は、気持ちいいですよ。

2週間後には倉庫内の配置がガラッと変わるほど変化が早い。

NAITOでは部品を入れるケースを大・中・小の3種類に統一しています。これも、効率的に保管できるようにするための工夫です。どんどん新機種の生産に移るので、2週間もすると倉庫内の部品の配置はガラッと変わってしまいます。しっかり頭の中で「次の部品が入ってきたら、倉庫内のレイアウトをこう変える」とイメージを描いておくことが大切です。倉庫の仕事というと、「物」ばかりを相手にしていると思いがちですが、部品を納入したり、運び出す業者さんに「この位置に置いて欲しい」「一度に大量に持ってこないで、1000個ずつ届けて欲しい」といった折衝をすることも多いので、人と人の関わりも多い仕事です。また、部品に問題が発生した時には、営業や設計・品質管理などの人から「この部品を出して欲しい」と依頼が来ることもあります。ですから、几帳面で整理好きなひとだけでなく、人と話をすることが好きな人も向いていると思います。

会社情報、エントリーは就職サイトから!

  • リクナビ
  • クリ博
pagetop