株式会社NAITO

PACHINKO & SLOT TOTAL PARTS SUPPLIER

spmenu

職種紹介サイト

就職サイトへ! [リクナビ] [クリ博

No.01 営業

ほぼ毎日パチンコメーカーに出かけて情報収集。

よく間違われるのですが、パチンコホールへの営業は一切ありません。訪問先はパチンコメーカーさんです。担当のメーカーさんを訪問し、新機種の情報を集めることから営業の仕事はスタート。新機種の情報をいち早くつかむために、ほぼ毎日出かけています。「前回NAITOで作ってもらった機種が評判よくて、その第二弾が出るんで、今回もよろしく!」とご指名で依頼が来るケースもあれば、数社でコンペ(競争)になる場合もあります。もちろん、NAITOに指名も嬉しいけれど、提案したデザインが認められてコンペに勝った時の方が喜びは何倍も大きいものです。コンペの場合には、お客様からコンセプトをお聞きした上で、社内に持ち帰ってデザイナーと「こんなデザインにしよう」と打ち合わせをしながらお客様に提案するプランをまとめていきます。

ヒット商品やロングセラーが出ると嬉しい。

デザイナーが作成した企画案とデザイン画をもとに、お客様にプレゼンテーション。特にお客様が力を入れている機種の時には、プレゼンテーションする言葉にも力が入ります。提案がお客様に認められてコンペに勝ったら、価格の交渉。最近のパチンコ台は大きな液晶が搭載されて、電子部品も数多く使われています。また大きなフィギュアなど凝ったデザインが多いから、営業の価格交渉が重要です。さらに、各部署と連絡を取って、受注したパチンコ部品がスケジュール通りに納品されるように確認したり、品質に問題がないかをチェックします。お客様に納品して、入金が完了するまでしっかり確実にフォローすることが、営業の仕事です。契約を取ったからといって気を緩めてはいけません。自分が担当した機種がヒットし、ロングセラーになれば、多くの台数の注文がきます。元気なお客様を担当すれば、年間数十億円もの売上を持つことになります。ヒット商品を生み出し、そんな元気なお客様を増やすことが、営業の一番の目標です。

会社情報、エントリーは就職サイトから!

  • リクナビ
  • クリ博
pagetop